離婚したけど、また再婚したい

離婚をしたのに、また同じ相手とよりを戻して再婚したいと思う人も少なくないですね。
では、なぜまた同じ相手とやり直すことを考えるのでしょうか?

 

離婚の原因となった問題について、夫婦で解決しようとせず、
最初から「もう無理だ。」と諦めて離婚を決めてしまったり、
大喧嘩をしてしまって、突発的に離婚届を提出してしまったということがあります。

 

そんな状態で離婚をしてしまうと、離婚をしてもその事実を受け入れられず、
また、離婚問題を抱えた渦中には気付かなかったことが、
離婚後にわかってくることもあります。
別れてみて、初めて相手の良さや大切さに気付くのです。

 

そして、冷静に考えてみてやっと自分に対しても反省が出来るようになり、
やり直すことを望むようになるのです。
未練などではなく、相手のことを本当に必要だという結論に達したならば、
もう一度やり直すためにも、再婚の道を考えてみても良いのではないでしょうか。

 

そして、よりを戻したあと再離婚なんて事がないように、もう一度よく考えてください。
あなたは離婚の原因について相手を許していますか?
自分自身にも悪いところがあったことを認めて反省していますか?
原因になった離婚問題は二人の中で解決していますか?
相手を今まで以上に信頼することが出来ますか?

 

以上のことが無理だ、という方は、別の人を探したほうが良いかもしれません。
しかし、すべてクリアできると思うなら、復縁することはあなたにとって良い選択です。



 

 

数々のメディア、著作などでお馴染み 復縁カウンセラー浅見氏の極秘復縁テクニックを大公開!!