元カノの誘い方

「元カノの心理」では、別れた後の女性心理を書きましたが、
実際に別れた後に元カレに連絡してくる女性は、男性に比べて少ないのです。
この理由は、女性というものの気質にもよりますが、
「昔の恋は振り返らない。」という心情から来ています。
別れたからには、もう一度やリ直すことは考えず、
新しい恋を探したい、と思う人が女性には多いのです。

 

しかしまだ元カノ忘れられない男性側としては、なんとか連絡を取りたいものです。
そんな時は、やはり電話がいいでしょう。
電話はメールとは違い、相手が電話に出なければ会話が成立しません。
特に現在は番号通知があるので、あなたからの電話だということは、すぐにわかります。
それでも相手が電話を取ってくれた場合。
これは、元カノがあなたに嫌悪感など持っていない証拠ですよね。

 

しかし、電話に出たからといっていきなり「会いたい」と言うのは駄目ですよ。
まずは、他愛のない用事を伝えるような感じで会話してみます。
例えば、「あなたにも何回か会わせたことがある、僕の友人Aがとうとう結婚したよ。
一応知らせておこうと思って。」や、
「この間、あの店の前を通りかかったんだけど、潰れちゃってたよ。
あなたが好きだった店だし、一応知らせておくよ。」など、
「一応知らせておく。」というスタンスで、
ちょっとした情報を教えるような、さりげない会話をしてみます。
そして、「メールでも良かったんだけど、、。電話でごめんね。」と切ります。

 

最初の電話をしてからは、しつこく電話をするのはやめましょう。
次の電話をするまでには、何度か同じような他愛ないメールをするのがいいでしょう。

 

そして、本番の電話ですが、内容としてはこんな感じがいいのです。
「こないだ出来たイタリアンの店があって、そこの○○が食べたいんだけど、
一人じゃ行きにくいから、ちょっと付き合ってくれない?もちろんおごるからさ!」
こんな感じで、「ちょっと付き合ってくれない?」という軽いスタンスで誘います。
そして元彼女に対してのメリットもあるということが大事です。
(この場合のメリットは、元カノもイタリアンが食べれる、ということです。)

 

誘って会うことが出来たら、もう一度やり直すことも可能性が高くなります。
ぜひこの方法で元カノを誘ってみてください。



 

 

数々のメディア、著作などでお馴染み 復縁カウンセラー浅見氏の極秘復縁テクニックを大公開!!

元カノの誘い方関連ページ

元カノの心理
昔の恋人とやりなおすために