よりを戻すタイミング

もう一度元カノ(元カレ)とやり直したい、そう思ったときにやみくもに行動しては、
復縁できるものもできなくなる可能性があります。

 

例えば振られた直後に復縁を迫っても、成功する確率は非常に少ないのです。
もっともそんなにすぐ復縁できるなら別れないはずですし、
相手としても「やっと結論を出せた」と、自分の下した結果に満足しているときです。
そんな時期に復縁を迫っても、やり直すことは難しいでしょう。

 

相手に振られてから、やり直すまでのタイミングというのは人それぞれですが、
復縁したい側にとっては、別れたショックや寂しさで平常心を保てなくなっているので、
自分のどこが悪かったのかということを冷静に考え、反省できる人は少ないのです。

 

「別れの理由」でもお伝えしたように、
まずは自分が反省しなければならない点を省みることも大切です。
本当に元恋人とやり直したいと思うなら、
まずはあなたが反省し、あなた自身を変えていくことです。
それが出来るまでは、復縁を迫る時期ではないのです。

 

また、相手の状況によってもやり直せる時期は大きく変わります。
相手に新しい恋人が出来て、ラブラブな時期に復縁を迫ったところで100%無理ですし、
相手の仕事や環境が色々と変化しているときや、忙しいときも難しいと言えます。

 

また、季節も関係します。
あなたは、クリスマス時期や自分の誕生日が近くなると、人恋しくなりませんか?
相手もきっとそのはずです。
そういったタイミングを見計らうのも、復縁を考えるときは大切なポイントですよ。



 

 

数々のメディア、著作などでお馴染み 復縁カウンセラー浅見氏の極秘復縁テクニックを大公開!!